ネットビジネス初心者さんへ

アフィリエイト講座~アフィリエイトの仕組みと報酬型を知ろう!~

もこ子
もこ子

こんにちは!もこ子です。
もこ子のプロフィール

こちらの記事ではアフィリエイトについて
詳しく説明していきたいと思います。

アフィリエイトとは?

ネットビジネスとは?でも説明した通り、
アフィリエイトを簡単に言うと、広告収入のことをいいます。

新聞や雑誌、電車などでも多く目にする広告

テレビなどでもありますよね。
そう!テレビCMです!

映画みてて一番いい所でCMがはいると
「あぁ~~!!」ってなるあれですね。
(別にその説明はいらん。)

しかし、あのテレビCM…
どのくらいの料金がかかっているか
知っていますか?

15秒のCM作るのに有名企業では、
制作費 5000万~2億
(芸能人の出演料なども含む)

ローカル番組での放送料として1本
70万~100万ほどの料金がかかります。

1本ですよ!1本!!!

テレビCMなんて1本流すだけでは意味がないので
複数回流すわけですから

それだけでいくらかかっているのか考えると
恐ろしいですよね。

でも、そんなにお金がかかるのに
テレビCMって後を絶たないですよね。

なぜか…
それは、CMを流すだけのメリットがあるということです。

つまり、企業にとっては売上が上がるということですね。

 

まず買ってもらう為には、お客様に企業や商品名を覚えてもらう
必要があります。

その為、企業は膨大なお金を出してでも広告を出したいと思っています。

インターネットの世界でも同じで、
企業は多くの人に自分の商品を知ってもらう為、広告を出したいんです。

アフィリエイトというのは
企業などの商品やサービスを広告役として
ブログ・サイト・メルマガなどで紹介することで
その売り上げから手数料として報酬を得るビジネスのことをいいます。

そうゆう人たちをアフィリエイターと呼びます。

アフィリエイトの仕組み

では、もっと分かりやすく図で説明していきたいと
思います。

まず、商品Aを広告してほしい企業がいます。
それを広告主といいます。

①広告主はASP(アフィリエイトサービスブロバイダ)に
 広告してほしい商品の登録を行います。

アフィリエイターはASPから広告したい商品を選びます。

③ブログやメルマガなどで商品を紹介

④お客さんが紹介された商品を購入します。

⑤商品代金が企業(広告主)に支払われます。

⑥企業はASP側に広告費を支払い

⑦ASP側はアフィリエイターに報酬費が振り込まれます。

こうして、アフィリエイターはお金を得ることが
出来ているんですね。

 

アフィリエイトの報酬型

流れとしては一緒ですがアフィリエイトの報酬型も色々あります。

  • クリック報酬型
  • 成果報酬型
  • インプレッション報酬型

などですね。

 

クリック報酬型

文字通り、クリックされた回数によって金額が発生します。
代表的なのはGoogleアドセンスになります。

成果報酬型

こちらは商品が購入されたり、会員登録などがされた時に始めて金額が発生します。

インプレッション報酬型

広告が表示された回数によって、料金が発生する仕組みになります。
Youtubeなどがその種類になります。

まとめ

アフィリエイトについて、少しは理解できましたでしょうか?

アフィリエイト…なんか、怪しい…

と思っておられた方もなかにはいたかもしれませんね。

アフィリエイターだけでなく、企業としても大きなメリットがあることが
分かっていただけたのではないでしょうか?

 

それでは!