おすすめ教材・ツール

無料レポートのためのレポート【SECRET THE REPORT~シークレットザレポート】の紹介

もこ子
もこ子
こんにちは!もこ子です。
もこ子のプロフィール

無料レポートつくってみたいけどやり方が分からない。

そう、悩んでいるならnozomiさんの無料レポート

【SECRET THE REPORT】

ダウンロードしてみてください。

SECRET THE REPORTを ダウンロード

無料レポートとは?

無料レポートスタンドであるメルぞうに掲載するためのレポートのことをいいます。

メリットは?

初心者が簡単にメルマガ読者を集めることが出来るのが、無料レポートスタンドを活用する方法です。

レポートを提出し、ダウンロードされればメルマガ読者を集めることができます。

 

【SECRET THE REPORT】内容は?

無料レポートスタンドメルぞうで掲載するための
レポートの作成方法~掲載をするまでの流れを教えてくれているレポートになります。

内容をみていただければ分かると思いますが、初心者向けにかなりこと細かに書かれているのですごく分かりやすい内容になっています。
また、動画での説明もしてくれているのでかなり丁寧です。

さらに、【SECRET THE REPORT】では、4つのテーマに分けて説明してくれています。

  • 無料レポートってどんなもの?
  • 無料レポート掲載依頼までに必要な準備
  • 無料レポートのつくり方
  • メルぞうに掲載依頼をする手順

わたしは、今でこそ無料レポートを掲載するのには慣れましたが初めて無料レポートをつくり掲載されるまでに色々な壁にぶつかりました…

無料レポートをメルぞうで掲載するためには、まず発行者アカウントを取得しなければいけないということをご存じでしたか?

さらに、メルぞうに掲載するためには運営側の審査といものもあります。
そもそも、その審査に合格しなければ無料レポートが掲載されることはありません。

なので、無料レポートもただ作ればいいだけでなく審査に通るために注意しなければならないこと、掲載しなければならない項目というものがあります。

何回か掲載すれば分かるようになると思いますが1回も無料レポートを提出したことがない初心者にとってはとっても苦労するんですよね。わたしも最初のレポートでは、その審査に2回も落とされてしまいました。

しかも今でも、うっかりミスで審査を落とされてしまうことがあります(笑)
運営側は1日に多くの審査依頼がくるので、わざわざ落ちた原因などは教えてくれません。なので、初心者のうちはその審査に落ちた原因をみつけるのも苦労すると思います!

 

そんな、初心者の「分からない」を
すべて解決するために作られた無料レポートのためのレポート

それが、

【SECRET THE REPORT】になります。

このレポート一本で
レポートの作成方法から掲載されるまでの流れをすべて説明してくれているので、
これをみて作成すれば、無料レポートもサクッと出来上がっちゃいます(笑)

上記でも説明した通り4つのテーマでつくられているので、分からないところだけをみるというやり方もできますよ。

SECRET THE REPORTを ダウンロード

作成者のnozomiさんはどんな人?

ここで、nozomiさんについて少しご紹介しちゃいますね。

nozomiさんとはわたしがネットビジネスを始めた当初から仲良くさせていただいております。すごく、気づかいが出来る素敵な方でわたしも何回もnozomiさんと助けていただきました。

そんな、素敵な優しさをもつnozomiさんが作成されたレポートやブログは本当に丁寧につくりあげられていて、いつも驚嘆させられます。

nozomiさんのプロフィール

nozomiさんは3人の男の子を育てているママさんでもあります。
わたしと同じようにブログ・メルマガアフィリエイトで自宅で稼いでいます。

しかし、nozomiさんは只者ではありません…2つの作品で2つもの優秀賞を受賞しています。

第1回Lifusion e-book大賞で優秀賞を受賞
「WordPressを始めるための必要な準備を解説!」

 

第2回Lifusion e-book大賞で優秀賞を受賞
「Brevance」

さらに、WordPressを得意としていて、ワードプレス代行のお仕事や初心者向けにワードプレスの解説書である

【PERFECT PRESS(パーフェクトプレス)】なども販売しています。

 

nozomiさんについて、さらに詳しく知りたい方はぜひメルマガ登録もしてみてくださいね。メルマガではnozomiさんの人柄が分かる素敵な文章を書かれているのでnozomiさんのことがすぐ好きになってしまうと思います!

 

それでは!